青森ねぶた制作団体「我生会(がしょうかい)」応援サイト

遠征ねぶた

140523東北六魂祭出陣ねぶた点灯平成26年5月23日(金)、山形市にて無事点灯されました。本番に向けて準備完了!いざ、復興!

140422_東北六魂祭ねぶた01.jpg東北六魂祭2014出陣ねぶた「復興祈願 不動明王」、穐元和生作が完成しました。

140422_東北六魂祭ねぶた02.jpg今年は、5/24(土)25(日)山形市で開催されます。皆様のお越しをお待ちしております。

120107_01.jpg2012年1月7日(土)9時40分、ふるさと祭り東京2012オープニングが行われました。
鹿内博青森市長から来賓として挨拶をいただきました。


120107ふるさと祭り東京02テープカットの儀式から、全国の祭り、故郷の味が集結した「ふるさと祭り東京2012」がスタートしました。
ちなみに、私は、函館森町のいかめし(500円)と名古屋みそシュー(340円)をいただきました。


120106ふるさと祭り012012年1月6日(金)無事、台上げが完了しました。製作者外崎白鴻さんもホットしてました。



120106ふるさと祭り02台上げ後、提灯の取付け、化粧も無事終了し、明日の開会式に臨みます。



120106ふるさと祭り03仙台七夕祭りもメインステージに、震災の復興を祈願し、飾られました。



120106ふるさと祭り04弘前ねぷたも完成しました。



120105ふるさと祭り012012年1月5日(木)6時、東京ドームに10tウイング5台に積まれた青森ねぶたが到着。
7日から開催される「ふるさと祭り東京2012」で、青森ねぶたが出陣するため、制作班として参加しています。



120105ふるさと祭り02まずは、ねぶたを載せるスノコを組立て。制作班は、穐元和生先生、外崎白鴻先生他6名、6日9時の台上げに向けて組立てと修理を開始。



120105ふるさと祭り03

東京ドームは、思ったより寒くはなく作業には最適な環境で、順調に仕上がりました。
「勧善懲悪 龍神」外崎白鴻作です。

120105ふるさと祭り04

会場の設営する人たちも開催に向けて忙しく働いています。
青森ねぶたの他、仙台七夕、弘前ねぷたなど、日本のまつりと故郷の味が集結します。

120105ふるさと祭り05もちろん、青森ねぶたも東京ドーム内で運行されます。台車も青森市役所職員による組立てが完了しました。
明日、9時からの台上げです。


110718六魂祭ねぶた撤収7月17日(日)17時、東北六魂祭は無事終了しました。終了の合図で、ねぶたも台車から降ろしました。7月18日(月)9時、トラック3台に積込み、10時40分仙台を出発しました。


110717六魂祭ねぶた017月17日(日)11時、六魂祭パレードは、前日の運行方法を変更し、開始となりました。炎天下のなか、ねぶたも待機場所へ到着。


110717六魂祭ねぶた02心から震災復興を願い、こんな跳人さんもおりました。


110717六魂祭ねぶた03超!可愛い~跳人も!


110717六魂祭ねぶた04ご紹介した跳人は、さんずろ家の方々のようです。暑い中、お疲れ様でした。


110717六魂祭竿灯.JPG竿灯も華麗な演舞を披露していました。


110717六魂祭わらじ福島からはわらじ祭りが参加。


110717六魂祭花笠山形からは花笠音頭の皆さんです。艶やかな衣装ですね。


110717六魂祭花笠02花笠でも男踊りといわれる若い踊り子もおり、元気いっぱいでした。


110717六魂祭さんさねぶたの前は、さんさの皆さんでした。この後、ねぶたが運行を開始し、15時無事終了しました。日中の運行でしたが、思った以上に欅並木にねぶたがマッチしていました。


110716六魂祭ねぶた017月16日(土)17時、六魂祭パレードスタート!あまりにも観客が多く、残念ながら、ねぶた運行は中止となりました。報道によると13万3千人、ねぶた待機場所だけでも数人が救急隊の処置を施されていたぐらい、大変な状況となりました。


110716六魂祭ねぶた02ようやく、ねぶた小屋に戻ってきました。観客へのサービスとして、電気を点けたところ、歓声があがりましたが、運行ができず、暑いなか2日もかけて準備したのですが、ほんと残念です。今日は、日中の運行となります。


110715六魂祭ねぶた台上げ7月15日(金)13時、無事台上げが完了しました。その後、紅白の幕他での化粧、提灯、看板を取付け、夕方から電気を点灯し、本番を待つばかりとなりました。


110714六魂祭ねぶた037月14日(木)13時、仙台市役所議事堂前のねぶた小屋に、ねぶたが到着しました。トラックに積込む際、一部入らないところがあり、潰したところを修理しました。明日、午前中に修理を完了させ、13時から台上げです。


110714六魂祭ねぶた小屋01震災復興イベントとして、7月16・17日に仙台市で六魂祭が開催されます。もちろん、青森ねぶたも運行されます。
そのねぶた小屋も市役所議事堂前に建ちました。


110714六魂祭ねぶた小屋02公園側からねぶた製作中と表記されています。本日、穐元和生先生達がねぶたを組立てに来仙します。もちろん、私もお手伝いします。


9月14日(火)から、仙台市電力ビルグリーンプラザで開催されていました「乗れそれ!青森展」が、本日26日16時終了しました。

もちろん、展示していた武松と猛虎も分割しました。

100926武松と猛虎そして、伊達政宗の面も撤退です。

100926_伊達政宗ようやく2時間かけてトラックに積み込みました。なんか寂しいですね。
100926乗れそれ青森展

今日は、乗れそれ!青森展において、ライブイベントが開催されました。

青森から三村知事もお出でになり青森新幹線開通のアピール、午前午後の二部構成で、ねぶた囃子と津軽三味線のライブも行われました。

私は、30年ぶりに跳人をやりました。ヒネリを入れた跳ね方だったので、かなりきつかったです。

津軽三味線は、全国大会個人団体合わせて29回の優勝の実績をもつ、塩釜出身の柴田三兄弟です。
曲弾きがいいですね。サインをもらいました。ありがとうございました~100918_柴田三兄弟

本日10時から、仙台市青葉区一番町電力ビル1Fグリーンプラザにおいて、乗れそれ!青森展が開催となりました。毎日10時から18時まで無料で入場できます。

電気が点くと、益々いい感じです。

100914伊達政宗

 

能代おねごりフェスティバルが終了して翌々日、本日13日は展示用ねぶたの修理のため穐元和生ご一行が仙台に来ました。

小型ねぶたと言えども、でかい!「武松と猛虎」、制作は、五所川原ねぶたの館勤務の福士さん、もちろん、和生先生のお弟子さんです。

電力ビル1Fグリーンプラザ東側のウィンドーからのショットです。
100913武松と猛虎

今年の電力ねぶた伊達政宗の面とコラボです。今日は伊達政宗の面は床置きですが、明日は、パネルに取付けられます。是非、足をお運び下さい。
100913伊達政宗_武松と猛虎コラボ

過去の記事から紹介します。

NHKアートにて

 平成12年12月27日から第51回NHK紅白歌合戦に出演するため,東京へ出発しました。
 青森から飛行機で7名,11tトラック2台,仙台から新幹線で1名が13時にNHKに集合!
 20世紀から21世紀のカウントダウンを東京で迎えました!(^^)/\(^^) 
出演したのは,第二部「にほんのまつりスーパーパレード」コーナーです。
 サイズの問題で,かつてNHKホールに入った前歴のない青森の巨大ねぶたが登場しました。
 圧倒的な迫力で,客席も巻き込んでの熱いステージを展開する予定でしたが,テレビでは,どうだったのでしょうか?
 幅7m,奥行2.5mに改造し,電気容量は70A(私が担当),横歩き用の台車に乗せ,立ち位置リハーサル,ドライリハーサル,カメラリハーサルと,その都度トラックで運んでの忙しい年末でした。
 31日の本番には,雨が....
 今回の遠征で,また新たな経験をしました。多くの芸能人と同じ空気を吸えたし,お声を掛けてくれた,穐元先生,かしら,須藤さん,さらには,急きょ,休暇をいただき,職場の上司の皆様,ありがとうございました。
 最後に,NHK番組制作部プロデューサーの皆様,NHKアートの神戸さん他,東京の原さん,遠藤さん,色々お世話になりました。心から感謝申し上げます。

穐元先生 勝さん 若さん 和ぼ先生 なべさん のりこさん けいこさん スナップ1 スナップ2 タクシー? 龍馬渡海下絵 スマッピ!

 平成7年、ハワイへねぶた制作に行ってきました。題材は「鐘鬼」です。
 ハワイフェスティバルには参加しませんでしたが、毎日、ねぶた小屋にいって、現地の人たちと楽しく過ごしていました。結構、英語が言えるようになってました。

 地元の新聞に台上げの記事が載ってましたので、写真のみご紹介します。

hawais.jpg