青森ねぶた制作団体「我生会(がしょうかい)」応援サイト

祭り

onagori2014_01 9月13日(土)早朝、快晴で無事台上げが完了しました。

onagori2014_02今年はディズニーも能代こども館に集合、TV放映されました。ドアノブがミッキーのしっぽになっていて感動しました。

onagori2014_03ご当地ねむり流しと人首丸の送りの鬼剣舞の面がコラボレーション。

onagori2014_04ねぶたと跳ね人、花笠がねぶたを際立てます。グッドショットです。

onagori2014_05青森銀行能代支店のガラスにねぶたが写りました。能代でないと撮れない写真ですね。

onagori2014_06.jpg曵き手と観客がラッセラーラッセラーと掛け合いするのが、おなごりフェスティバルならではです。感動します。

onagori2014_07フィナーレは花火が打上げられ、私の2014年ねぶたが終わります。

onagori2014_01 9月13日(土)早朝、快晴で無事台上げが完了しました。

onagori2014_02今年はディズニーも能代こども館に集合、TV放映されました。ドアノブがミッキーのしっぽになっていて感動しました。

onagori2014_03ご当地ねむり流しと人首丸の送りの鬼剣舞の面がコラボレーション。

onagori2014_04ねぶたと跳ね人、花笠がねぶたを際立てます。グッドショットです。

onagori2014_05青森銀行能代支店のガラスにねぶたが写りました。能代でないと撮れない写真ですね。

onagori2014_06.jpg曵き手と観客がラッセラーラッセラーと掛け合いするのが、おなごりフェスティバルならではです。感動します。

onagori2014_07フィナーレは花火が打上げられ、私の2014年ねぶたが終わります。

14県庁01今年も奥州市在住の我生会ファンの方から写真をいただきましたので、ご紹介します。まずは県庁ねぶた実行委員会『袴垂保輔と鬼童丸・妖怪合戦』です。迫力あるショットです。

14県庁02鬼童丸の周りには烏天狗が配置されています。

14市役所02次は市役所ねぶた実行委員会『剛力 白藤彦七郎』です。面白いアングルです。

14私たち01次に私たちのねぶた製作実行委員会『端午の節句、鬼退治』です。タイミングよく三日月とのショットです。

14電力01最後は東北電力ねぶた愛好会『鬼神 人首丸伝説』です。右回転する時のショットです。

14電力02送りには鬼剣舞の面が4つ配置されています。

140523東北六魂祭出陣ねぶた点灯平成26年5月23日(金)、山形市にて無事点灯されました。本番に向けて準備完了!いざ、復興!

140422_東北六魂祭ねぶた01.jpg東北六魂祭2014出陣ねぶた「復興祈願 不動明王」、穐元和生作が完成しました。

140422_東北六魂祭ねぶた02.jpg今年は、5/24(土)25(日)山形市で開催されます。皆様のお越しをお待ちしております。

おなごりフェスティバル2013_019月14日6時、ねぶた倉庫からトラックで子ども館構内へ移動です。

おなごりフェスティバル2013_02浅草カーニバルのダンサーさんもねぶたの前で記念撮影していました。ついでにその風景をパチリ!

おねごりフェスティバル2013_03祭りのフィナーレは、ねむり流しとねぶた、そして今年初参加の酒田市の獅子が整列し、花火の連発です。

まつりつくば2013_01まつりつくば2013、ホームページへのアップが大変遅れました。15周年記念で制作したオリジナルねぶた「魔多羅鬼神」、早々に台上げ完了し出陣を待つばかりとなりました。

まつりつくば2013_02「牛若丸と大天狗」も無事修復しました。改めて構図の面白さと大きさを感じました。

まつりつくば2013_03これは、つくば市民のひとりがねぶた技法でつくる筑波山ねぶたです。うまく出来ています。是非、つくばオリジナルねぶた制作に一役を担って欲しいと思います。

まつりつくば2013_04今年も、電力前ねぶた「鷹の爪」がつくばに来ました。秘密結社鷹の爪団さまからのオファーもあり、看板付きで運行しました。

まつりつくば2013_06吉沼睦会の神輿(大小2基)には、故穐元鴻生先生の凧絵が四方に貼られています。

まつりつくば2013_05日本一の神輿「つくば千人神輿」は、大勢の担ぎ手が必要となります。ねぶたと合同運行は世界でもつくばだけですね。

2013年電力012013年青森ねぶた祭も終了しました。ホームページにアップする環境が故障したため、仙台に戻ってからのアップになりました。写真は、岩手の友人からいただいたものです。電力ねぶたの運行体形がわかります。

2013年電力02まさに題名「津軽信枚と朱雀」といったアングルです。

2013年電力03電力は一体物ならではの迫力あるねぶたでした。

2013年電力04ベイブリッジから撮影したものです。面白いアングルです。

2013年市役所市役所は面白い構図のねぶたとなりました。毎年腕を上げてきています。

2013年県庁県庁の韓信、この角度がいいですね。

2013年私たち私たちのねぶたは、原色を使いメリハリあるねぶたに仕上がりました。

ムービーメーカーにて写真を動画にしてみました。

2012おなごり01岩手の友人からいただいた写真のなかから、ベストショットとしてご紹介します。
台上げの風景です。朝陽が後光のように写りました。台上げからこんな天気も珍しいですね。

2012おなごり02こちらも、毘沙門天の宝塔が光っているようですね。

2012おなごり03日中の写真がこれほど迫力がでるとは、素晴らしい。色が艶やかです。

2012おなごり04さらに、提灯と毘沙門天、そして煌々と輝く太陽、いいですね。面白いアングルです。

2012おなごり05出陣準備完了、秋の空とねぶた、能代おなごりフェスティバルならではの光景です。

2012おなごり06この迫力は、なかなか出せません。流石です。

2012おなごり07人の影が、ねぶたを引き立てています。

2012おなごり08最後は何といっても、能代の灯ろうとねぶた、これこそベストショットです。

120908_nosiro01無事、最後の夏祭り「能代おなごりフェスティバル」が、開催されました。
まずは、9/8(土)6時、倉庫からの運搬準備完了した、毘沙門天です。

120908_nosiro02まるで、倉庫から虎が飛び出そうとしている感じに撮れました。

120908_nosiro03トラックでこども館へ移動、朝陽が逆光となり、面白い写真が撮れました。

120908_nosiro04無事、台上げが完了しました。朝早くから大勢の能代スタッフが集合してくれました。

120908_nosiro05フィナーレは、能代の灯ろうと青森ねぶたが並んでの花火です。

120908_nosiro06毎年、東北電力のねぶたが運行されますが、今回は、県庁ねぶたでした。扇子持ちとして、この角度がベストショットです。

2012まつりつくば大天狗_01まつりつくばスタッフが撮影したものをご紹介します。FBに掲載したものを頂きました。

2012まつりつくば大天狗02大天狗は迫力があって、大人気でした。

2012まつりつくば大天狗03大天狗の全体像です。来年も運行予定です。

2012まつりくつば魔多羅鬼神まつりつくば15周年記念のオリジナルねぶた「ふるさと復興 魔多羅鬼神」が参上しました。

2012まつりくつば東京ねぶた連合会東京ねぶt連合(柏ねぶた囃子会)の囃子方の皆さんです。

2012まつりつくば018月25日(土)14時30分、まつりつくば2012、日立凱旋太鼓でオープニング。

2012まつりつくば02恒例のステージ台車にて出陣式。

2012まつりつくば03出陣式が終わり、バルーンねぶたをはじめ、各山車が準備開始。

2012まつりつくば04吉沼睦会の神輿には、故穐元鴻生先生の凧絵が飾り付けられています。懐かしいですね。

2012まつりつくば05故穐元鴻生先生が現地で書いたものです。

2012まつりつくば064面2騎8枚、色も鮮やかに、嬉しい限りです。

2012まつりつくば07ねぶたと同様、電気が付くと、また絵が映えてきます。

2012まつりつくば0815周年記念、つくばオリジナルねぶた「ふるさと復興祈願、魔多羅鬼神」が堂々と出陣。

2012まつりつくば09パレードには欠かせない、ダンサーチーム、かなり人数が増えましたね。

2012つくばねぶた01今年15周年を迎えるまつりつくば、オリジナルねぶた「ふるさと復興祈願 魔多羅鬼神」は、8月19日(日)に台上げが行われました。

2012つくばねぶた028月21日(火)、2台目の「牛若丸と大天狗」の台上げが完了しました。

2012つくばねぶた038月23日(木)、3台目の「美髯公関羽と老黄忠」の台上げが無事完了し、実行委員会メンバーは、本番に向けて化粧や諸準備に着々と進めております。

2012県庁ねぶた2埼玉ねぶた愛好家さんから写真のプレゼントがありましたので、厳選して紹介します。
まずは、県庁ねぶたです。何といっても、虎が迫力満点ですね。

2012市役所ねぶた2次は、市役所ねぶたです。大天狗の巻物が舞っているアイディアは最高ですね。

2012私たちねぶた2こちらは、私たち自主製作ねぶたです。題名どおり、龍と馬が配置されております。

2012電力ねぶた2最後は、電力ねぶたです。迫力ある写真、ありがとうございました。

2012県庁01岩手の友人から頂いた写真を紹介します。
まずは県庁ねぶた実行委員会「越後の虎 上杉謙信」大白我鴻作、花笠とねぶたはしっくりしますね。

2012県庁02こちらも、県庁ねぶた、毘沙門天と虎、動きのある写真ですね。

2012県庁03全景は、この角度が一番いいですね。

2012県庁04この角度からの写真も面白いですね。ベイブリッジから撮影されたものです。

2012電力01次は、東北電力ねぶた愛好会「南光坊 天海」穐元和生作、囃子の台車とねぶたがベストショット。

2012電力02この角度が一番いいですね。

2012電力03アスパムとねぶた、似合いますね。

2012市役所01青森市役所ねぶた実行委員会「牛若丸と大天狗」外崎白鴻作、この大天狗は迫力満点ですね。

2012市役所02送りの弁慶、我生会らしい、いい面です。

2012私たち私たちのねぶた自主製作実行委員会「義経北行伝説 龍馬渡海」相馬寿朗と私たち作、迫力ある写真ですね。

120730電力ねぶた017/30青森ねぶたお祭り広場が開催されました。
まずは、東北電力ねぶたです。一体もので迫力満点です。昔ながらのねぶたという感じです。小さい子供から「怖い!」(津軽弁では「おっかねぇ!」)と聞こえてきます。

120730電力ねぶた02こちらの写真は、ホームページにも使わせていただいている岩手の友人からの提供です。迫力ある写真です。

120730県庁ねぶた01次に、県庁ねぶたです。虎の前足がデフォルメされた、今にも飛び出しそうな感じですね。

120730県庁ねぶた02こちらは、送りです。作りはシンプルですが、繊細な絵が描かれています。

120730県庁ねぶた03迫力ある写真、もちろん岩手の友人から、ご提供いただいております。

120730市役所ねぶた01次に、市役所ねぶたです。牛若丸が飛跳ねている感じがでていますね。

120730市役所ねぶた02こちらは、送りです。牛若丸といえば、やっぱり弁慶。弁慶も飛跳ねています。

120730市役所ねぶた03これもまた、岩手の友人からのご提供です。迫力満点ですね。

120730_私たちのねぶた01源義経の龍馬渡海です。

120730私たちのねぶた02こちらも、岩手の友人からのご提供です。飛び出しそうな感じです。

120730鹿内一生鹿内名人の面が展示されていました。林冲という題材で、展示用に制作されたようです。

120107_01.jpg2012年1月7日(土)9時40分、ふるさと祭り東京2012オープニングが行われました。
鹿内博青森市長から来賓として挨拶をいただきました。


120107ふるさと祭り東京02テープカットの儀式から、全国の祭り、故郷の味が集結した「ふるさと祭り東京2012」がスタートしました。
ちなみに、私は、函館森町のいかめし(500円)と名古屋みそシュー(340円)をいただきました。


120106ふるさと祭り012012年1月6日(金)無事、台上げが完了しました。製作者外崎白鴻さんもホットしてました。



120106ふるさと祭り02台上げ後、提灯の取付け、化粧も無事終了し、明日の開会式に臨みます。



120106ふるさと祭り03仙台七夕祭りもメインステージに、震災の復興を祈願し、飾られました。



120106ふるさと祭り04弘前ねぷたも完成しました。



120105ふるさと祭り012012年1月5日(木)6時、東京ドームに10tウイング5台に積まれた青森ねぶたが到着。
7日から開催される「ふるさと祭り東京2012」で、青森ねぶたが出陣するため、制作班として参加しています。



120105ふるさと祭り02まずは、ねぶたを載せるスノコを組立て。制作班は、穐元和生先生、外崎白鴻先生他6名、6日9時の台上げに向けて組立てと修理を開始。



120105ふるさと祭り03

東京ドームは、思ったより寒くはなく作業には最適な環境で、順調に仕上がりました。
「勧善懲悪 龍神」外崎白鴻作です。

120105ふるさと祭り04

会場の設営する人たちも開催に向けて忙しく働いています。
青森ねぶたの他、仙台七夕、弘前ねぷたなど、日本のまつりと故郷の味が集結します。

120105ふるさと祭り05もちろん、青森ねぶたも東京ドーム内で運行されます。台車も青森市役所職員による組立てが完了しました。
明日、9時からの台上げです。